大根おろしは胃腸の老化を防ごう

NO IMAGE

こんばんは。
だんだん涼しくなって秋になってきましたね。
秋刀魚の季節になってきて、私も大好きなのでよく食べるのですが、
そんな秋刀魚に欠かせないのが大根おろし。
大根おろしには胃腸を老化させない素晴らしい効果があるのですが知ってましたか?
今回はそんな大根おろしのより効果的な食べ方をご紹介します。

Advertisement

【大根おろし 】 大根は下部の部分を使うべし

胃腸を老けさせない成分が部位によって違うんですね。
辛味成分が一番多いところが下のところなんです。
下に行くほど辛味成分が豊富に含まれています。
下の方が数倍辛味成分があるともまで言われています。

Advertisement

【大根おろし 】 おろし金と垂直にしておろす

辛味成分イソチオシアネートが多く出るおろし方というものがあります。
垂直におろすと細胞がより壊れて辛味成分が多く生まれるそうです。

すった大根おろしは、時間が経てば経つほど辛味成分が揮発してしまうため、適量をすってすぐに食べるのが良いです。

Advertisement