浅田舞の意味深インスタ!ワンオクTakaとの破局が原因か

NO IMAGE

浅田舞とワンオクTakaの交際スクープが報道されたのは2018年4月のことでした。
交際は順調かと思いきや、あれから1年半が経ち、ついに破局報道がされました。

今回は浅田舞とワンオクTakaの破局の原因や、浅田舞のインスタでの意味深投稿について見ていきたいと思います。

Advertisement

浅田舞とワンオクTakaの破局の原因は?

浅田舞とワンオクTakaが破局したのは3か月前と言われており恐らく7月~8月であろう。
Takaは交友関係が広く、友人と一緒に楽しむタイプで浅田舞も連れてくることが多かったとか。

浅田舞は逆で二人で一緒にいたいタイプ。
こうした二人の思いがズレていき、最終的に破局してしまったのだろう。

しかしワンオクTakaはすでに新たな彼女が出来ており、友人にも紹介しているとのこと。浅田舞に関してはインスタ上でこんな投稿が。

社交ダンスを楽しんでいるようですが、「着実に社交ダンスに恋をしています」というコメントが気になりますね。
Takaの新恋人に関するアンサーなのかもしれませんね。
先生と思われるダンサーの方との接近もありそうですね。

Advertisement

浅田舞の意味深インスタに関して

浅田舞は9月の下旬に自身のインスタを開設しています。
実際には過去にアカウントはありましたが、そのアカウントは削除されており、作り直したといった方が正確かもしれません。

浅田舞はインスタでは自身の仕事に関する写真であったり、妹の浅田真央との写真、社交ダンスの写真など、公私隔たりなく投稿している印象です。

そんな中で気になる投稿が下記です。

この投稿をInstagramで見る

奇跡のリンゴは優しさたっぷり??。皮ごと頂きます(^^)

浅田舞(@asadamai17)がシェアした投稿 –

コメントは

奇跡のリンゴは優しさたっぷり。皮ごと頂きます(^^)

奇跡のリンゴとは・・・?

何故リンゴと一緒に写真を撮ったのか、そして奇跡のリンゴというネーミングが気になるところです。

リンゴといえば禁断の果実。

それを手にすることができないこと、手にすべきではないこと、あるいは欲しいと思っても手にすることは禁じられていることを知ることにより、かえって魅力が増し、欲望の対象になるもののことをいう。
出典:Wikipedia

報道では浅田舞の二人で会いたいということが原因であるということが強調されている印象。そのことからこのリンゴを使った表現をしたのではという推測をしてしまいます。