【TFT構成】パッチ9.17 おすすめ構成

【TFT構成】パッチ9.17 おすすめ構成

こんにちは!麦茶です。
前回はパッチ9.17において狙うべき構成をご紹介しました。

【TFT構成】パッチ9.17 初心者向け決め打ち構成3種

パッチ9.17では、デーモンやシェイプシフターが強く、それ故にチャンピオンのピックも偏るため中々そろわずに負けてしまう方がいらっしゃるかと思います。
今回はそんな時に目指すべき構成を1つご紹介させていただきます。

応用の効く構成: ヨードル+シェイプシフター+ドラゴン+ソーサラー

ヨードル+シェイプシフター+ドラゴン+ソーサラー

今回ご紹介する構成はヨードル+シェイプシフター+ドラゴン+ソーサラー。
一見シナジーの重なりが弱いのでは?と見えてしまいますが、この構成にはしっかりとしたコンセプトがあります。

コンセプトは柔軟性

パッチ9.17でバフされたデーモン、中でもイブリンや、シェイプシフターに関しては、なかなか揃えきることが困難な状況であるため、ミッドゲームでの強さを求めた上で、ピック状況を考えレイトゲームの編成を考えていける柔軟な構成になっています。

キーとなるチャンピオンは「ナー」

この構成でキーとなるチャンピオンはナーになります。
ナーがキャリーとなり戦っていくわけですが、ワイルド、ヨードル、シェイプシフターとナーに関するシナジーを発揮するために周りのチャンピオンが必要になってきます。

ヨードルの中でもルルに関してはナーをより強力にする助っ人となります。

各チャンピオンの役割について

各チャンピオンそれぞれの役割をご説明します。

ナー

この構成ではナーがキャリーとなります。ルルの支援やヨードル・シェイプシフターのシナジーを活かして戦います。
装備は血剣、ワーモグ、タイタンハイドラ等が目安になります。
イブリンやソーサラー対策でドラゴンクロウもかなり有効です。

ケネン

ケネンもナーとのシナジーが素晴らしいチャンピオンです。
ケネンのスキルとナーのスキルが重なれば敵は壊滅していくでしょう。
装備はモレロノミコンやガーディアンエンジェルが良いと思います。

ルル

ルルはヨードル要員でもありますが、ソーサラー要員でもあります。
ベイガーと迷うところですが、シェイプシフターとの相性の良さからルルを選ぶ方が良いと判断しています。もちろん、ルルがいない場合はヴェイガーでも大丈夫です。そのあたりも柔軟性がある構成ではないでしょうか。

ニダリー

ナーにワイルドとシェイプシフターのシナジーを与える要員です。

シバーナ

ドラゴンとシェイプシフター要員です。
シバーナも当然キャリーになり得るので、ピックに合わせて装備を積んでいくのが良いでしょう。

オレリオン・ソル

序盤は重ならないと思うので、あくまでドラゴン要員になります。
レベル2になれば、ソーサラーの効果もありキャリーとなるでしょう。

モルガナ

モルガナもソーサラー要員です。
他のソーサラーもいますが、8体目が置ける状況になれば、レイトゲームに向けてデーモン追加ができる為です。

LV.8以降のチャンピオン構成は?

基本的には、シナジーがつく構成を狙っていきましょう。

①デーモンの追加(イブリン、スウェイン、エイトロックス等)
②ワイルド4にする(モルガナ→アーリ。レンガーを追加)
③コスト5のチャンピオンを追加(パンテオン、スウェイン)

まとめ

構成を決め打ちで揃えていくことがなかなか難しくなったパッチなので、
メタに合わせることを前提に、柔軟性のあるピックを心がけていきましょう。
デーモンを狙えない場合、こういった選択肢も頭に入れて上位を狙っていきたいですね。

麦茶
麦茶

色々な引き出しがあると無いでは全然違うもんな